真・中村充のチェロブログ

福岡でチェロという楽器の演奏活動をしています。24歳です。楽器のフォームだったり、作曲者の解説だったり、僕の日記だったり徒然なるままに書きたいと思います。

すごいなと思う人と自分がやってることに繋げれたらいいなと思うこと

さっきは自己啓発系人間は好きじゃないと書きましたが、僕も落ち込んだ時は自己啓発系の動画を見たりします。元気ややる気が出たりします。

僕が好きじゃないのは、常に明るく!とかそんなに君に言ってはないけどいつも幸せになってほしいと思ってる!とか、前を向いて進んでいけ!とか、他人のことを気にしつつ私たちは自信がある!とかとにかくゴリゴリに近寄ってきてそういうことを常に言ってくる人です。その人が仮に人生を楽しくしていたり、僕に対して自分の気持ちがわかると言っていても、僕には今は魅力を感じません。

 

尊敬する人は沢山います。近くでいうと僕を教えてくれたチェロの先生たちだったり、いつもお世話になっている楽器店の方たちだったり、両親だったり、友達だったり。

それは伝わりづらいので、宣伝の仕方が面白いなと思った皆さんにも分かりやすい人を1人書きたいと思います。

 

鴨頭よしひとさんという人がYouTubeに自分の講演内容をアップしていてここ数ヶ月とんでもない勢いで流行りだしています。

僕が初めて見たのは1年前で、胡散臭すぎてどうしても最初は受け付けませんでした。

余談ですが、僕は顔からして貧弱で幸薄そうな顔なので宗教勧誘はナンパされる美女並みにされるのですが、今のところ無宗教で、面白い話があればもちろん入るのかもしれませんがあまり魅力はまだ感じてません。

その人も胡散臭くてなにか宗教なのでは?と思っていました。

初めて見たのはユーチューブで動画を夜中見漁っていると広告でかもがしらさんの講演内容を動画としてアップしていました。

普通ユーチューブの広告は3分くらいでスキップ機能があるので5秒間の間に死ぬほど興味を持たせるというのが常ですが、その人の広告は90分もありました。

 

僕はスキップしようとしましたが、面白くて20分くらいまで見ました。ですが、僕は卑屈なのでやっぱ胡散臭いと思いスキップしました。

時は経ってある日また広告で出てきて話が凄く面白いなと思ったので動画を見たところ、僕は自己啓発の中でも特に面白いなと思いました。

話がべらぼうにうまい人だなと思うし僕もこれくらい惹きつけれると楽なんだなと思うくらいお話はうまいです。ただ最初に見た感想は胡散臭すぎてキツイです。

 

 

話の内容は自己啓発でやる気が出るような話が多いです。僕も元気をもらいました。

内容は割愛しますが、すごいなと思ったのが自分を宣伝する方法です。

 

講演家というのは基本的に講演内容はお金を払って話すものですが、この人はユーチューブで無料で提供し、さらにお金を自ら払って広告を打って宣伝しています。

 

そんなことをすると儲からないのではないかと思いますが、その人曰く儲けを蓄えずつぎの宣伝に使えば、仕組みとしては儲かるとのことです。

儲けの仕組みは詳しくは伝えきれてないと思いますが、

広告に自分が出てきてそのお話に興味がある人は調べて実際に見る。そこから何度も見ていると今度は直接会いたくなる、そして実際に、お金を払って見に行きたくなるということを公言していました。

他にもおっしゃっていて、とにかく僕が書く内容は胡散臭いなと自分でも思うけど、この方が話す内容は本当にうますぎて面白いです。僕は少なからず面白いなと思います。

ですが、見たら分かりますが面白かったです。

僕はお金は一銭も払っていないにわかなので、内容については詳しく語る資格はないけど、演奏にも使えるんじゃないか?と思います。

 

クラシックは人気がないんじゃない?と言う方もいらっしゃいます。

それは、良さを伝えきれてないし、恐らく知らないからだと思います。自分の先生もおっしゃっていたんですが、伝える努力をしていないと言っていたのが印象的です。

 

ですが、なにか沢山の方にとんでもない量を伝えることができれば(例えばこの場合はインターネットとか)、少しでも興味を持ってもらって実際に会いに行きたくなるんじゃないかなと思います。

 

 

僕は小心者なので、まずはブログで面白さが伝えれたらいいなとか、演奏会で面白いなと思ってほしいなとか、少ししか出来てませんが、自分のペースで面白いなと思ってくれる人ができるといいなと思っています。