真・中村充のチェロブログ

福岡でチェロという楽器の演奏活動をしています。24歳です。楽器のフォームだったり、作曲者の解説だったり、僕の日記だったり徒然なるままに書きたいと思います。

眠いけど書きなぐり

夢の中で見たことが素敵だったので書きます。

今突然目覚めたのですが、眠いのでもう一度寝ます。

 

 

内容は人のために生きるんじゃなくて自分のために自分のためにいきなさいということでした。

人のためにと考えるとやってることに意味があるのかとか考えたり恩着せがましいでしょって夢の中で言われました。

なにごともそうそかう思いました。

まだ言われたかもだけどねむいねからねるあ

ブログを書かないとこうなる。

f:id:mitsu326kun:20190614231604p:imagef:id:mitsu326kun:20190614231604p:image

 

 

最近ブログを書いてないせいか、びっくりするくらい少ない。

でもきっとこの訪問者が、長澤まさみであると信じてます。

 

というか書くことがない、最近演奏が忙しくなってきたので、甘えている気がする。

ただ、もうじきしたらやりたいことと併用するので、きっと大丈夫と信じたい…

 

 

そういえば、最近めっきりみんなと連絡を取ることがなくなったな〜。

 

もうすぐ2000PVと6月8日の演奏会を振り返ります。

f:id:mitsu326kun:20190611084851j:image

僕は達成感があると、振り返りたくないという病気にかかるんですが、(理由は振り返ったら悪いとこを探すから)次に活かせるといいなと思うので今日は振り返ろうと思います。

 

先日6月8日は演奏会をしました。

来ていただいたお客さんのありがたみをとても感じることが出来ました!

とは言ってもめっちゃ来たわけじゃないです。

でも、僕の演奏を2時間もない時間聞いてもらうために時間を開けて本当に嬉しかったです。

こんな気持ちになるのは実際にやってみないと分からないことだったので、こんな体験をしてありがたみを感じれるのはチェロをやっていて良かったと僕は思いました。

 

最近、どうして演奏をするのかと凄く考えたりしたのですが、こうやって勉強して聞いてもらえることはその理由の1つかなと思います!

 

 

僕は2年前くらいに、ある方から「お前は苦労が足りてないから演奏しても伝わらないことがある」と言われました。その時は、必死になって苦労を探してた気がします。ないことはないと思っていました。まぁきっと若いとみんな言われることあると思う。

 

今も別に苦労があるわけじゃないけど、その方が言ったように苦労して、誰かに演奏でなにか伝えることが出来るのも演奏する理由の1つなのかも?しれないですネ。

こうやって考えても実際に演奏会をした事の方が知らないことを知れる機会だったので、これからもあんまり難しく考えず、なにかを伝えれるようにしたいな〜と思います。

 

 

次は12月〜2月の間にもう一度やりたいと思います。

今回は曲目も伝えず、色々な人を誘ったのでもっとする内容を伝えたりしていきたいなと思いますしおすし。🍣

 

 

このブログも、もうすぐ2000PVになるます。

役に立てるのならとても嬉しい事ですが、文章が面白くて、まとめサイトでも読むような手軽さになると嬉しいなと思います。😕

 

 

あとこのブログを見たチェロも知らないような人が来てくれるのはちっちゃな目標です。笑

ブログを見て演奏会に来てもらえるのならタダにします、きっと。笑

 

 

今年立てた目標は、あと3つあります。笑

別に全然大した目標じゃないけど、なにかしら目標に近づけると嬉しいなと思います。

 

 

〜追記〜

読み返すと大層なことをやってのけたように書いてしまったかもしれないです。

僕は大したことはないし、演奏が上手い人は沢山いるからそんな人になりたい日記だと思って読んでくれるととても嬉しいです。笑

f:id:mitsu326kun:20190611084830j:image

↑写真はジョンレノンのモノマネして演奏したやつ。

 

 

すごいなと思う人と自分がやってることに繋げれたらいいなと思うこと

さっきは自己啓発系人間は好きじゃないと書きましたが、僕も落ち込んだ時は自己啓発系の動画を見たりします。元気ややる気が出たりします。

僕が好きじゃないのは、常に明るく!とかそんなに君に言ってはないけどいつも幸せになってほしいと思ってる!とか、前を向いて進んでいけ!とか、他人のことを気にしつつ私たちは自信がある!とかとにかくゴリゴリに近寄ってきてそういうことを常に言ってくる人です。その人が仮に人生を楽しくしていたり、僕に対して自分の気持ちがわかると言っていても、僕には今は魅力を感じません。

 

尊敬する人は沢山います。近くでいうと僕を教えてくれたチェロの先生たちだったり、いつもお世話になっている楽器店の方たちだったり、両親だったり、友達だったり。

それは伝わりづらいので、宣伝の仕方が面白いなと思った皆さんにも分かりやすい人を1人書きたいと思います。

 

鴨頭よしひとさんという人がYouTubeに自分の講演内容をアップしていてここ数ヶ月とんでもない勢いで流行りだしています。

僕が初めて見たのは1年前で、胡散臭すぎてどうしても最初は受け付けませんでした。

余談ですが、僕は顔からして貧弱で幸薄そうな顔なので宗教勧誘はナンパされる美女並みにされるのですが、今のところ無宗教で、面白い話があればもちろん入るのかもしれませんがあまり魅力はまだ感じてません。

その人も胡散臭くてなにか宗教なのでは?と思っていました。

初めて見たのはユーチューブで動画を夜中見漁っていると広告でかもがしらさんの講演内容を動画としてアップしていました。

普通ユーチューブの広告は3分くらいでスキップ機能があるので5秒間の間に死ぬほど興味を持たせるというのが常ですが、その人の広告は90分もありました。

 

僕はスキップしようとしましたが、面白くて20分くらいまで見ました。ですが、僕は卑屈なのでやっぱ胡散臭いと思いスキップしました。

時は経ってある日また広告で出てきて話が凄く面白いなと思ったので動画を見たところ、僕は自己啓発の中でも特に面白いなと思いました。

話がべらぼうにうまい人だなと思うし僕もこれくらい惹きつけれると楽なんだなと思うくらいお話はうまいです。ただ最初に見た感想は胡散臭すぎてキツイです。

 

 

話の内容は自己啓発でやる気が出るような話が多いです。僕も元気をもらいました。

内容は割愛しますが、すごいなと思ったのが自分を宣伝する方法です。

 

講演家というのは基本的に講演内容はお金を払って話すものですが、この人はユーチューブで無料で提供し、さらにお金を自ら払って広告を打って宣伝しています。

 

そんなことをすると儲からないのではないかと思いますが、その人曰く儲けを蓄えずつぎの宣伝に使えば、仕組みとしては儲かるとのことです。

儲けの仕組みは詳しくは伝えきれてないと思いますが、

広告に自分が出てきてそのお話に興味がある人は調べて実際に見る。そこから何度も見ていると今度は直接会いたくなる、そして実際に、お金を払って見に行きたくなるということを公言していました。

他にもおっしゃっていて、とにかく僕が書く内容は胡散臭いなと自分でも思うけど、この方が話す内容は本当にうますぎて面白いです。僕は少なからず面白いなと思います。

ですが、見たら分かりますが面白かったです。

僕はお金は一銭も払っていないにわかなので、内容については詳しく語る資格はないけど、演奏にも使えるんじゃないか?と思います。

 

クラシックは人気がないんじゃない?と言う方もいらっしゃいます。

それは、良さを伝えきれてないし、恐らく知らないからだと思います。自分の先生もおっしゃっていたんですが、伝える努力をしていないと言っていたのが印象的です。

 

ですが、なにか沢山の方にとんでもない量を伝えることができれば(例えばこの場合はインターネットとか)、少しでも興味を持ってもらって実際に会いに行きたくなるんじゃないかなと思います。

 

 

僕は小心者なので、まずはブログで面白さが伝えれたらいいなとか、演奏会で面白いなと思ってほしいなとか、少ししか出来てませんが、自分のペースで面白いなと思ってくれる人ができるといいなと思っています。

演奏会のフライヤーと、めんどくさい人

これは僕の日記であって、誰かに届けたいという訳ではないけれど、昨日演奏した演奏会のフライヤーとプログラムを額縁に飾ろうと思いました。

正直人の演奏会のフライヤーなんて、みなさんも折り曲げたり、この紙邪魔だな〜と思うかもしれないけど、作ってみてめっちゃ大変さを感じました。

僕は特にがさつな人間なので、大変さなんて考えず、むしろ読まずにポイ…なんてあったけど、自分で作ったものはとても我が子を大事にするような気持ちになりました。

 

 

正直、出来に関してはびっくりするほどショボいし、プログラムなんてみる人からみたらショボすぎてお尻を拭く紙にすらならないかもしれません。笑

ですが、僕はこの2つを作るのに(つくりかたが分からなかったこともあるけど)4ヶ月くらい苦戦した。

その反面、プロだから、そう言ったところも気を配らないといけないということは分かります。出来る出来ないじゃなくてちゃんとしないといけないじゃん!とかじゃあちゃんとプロに頼めばいいじゃないかって言う気持ちは分かります。

 

でも何故僕はショボいものから作り始めたかと言うとこれには僕の信念があって僕は演奏を通してリアルを伝えていきたいです。

何事もそうですが、一芸に秀でてる人たちの芸を見ると、「すごい…自分には到底できない」とか思う人が多いと思います。「この人たちはたゆまぬ努力をしてきたり、小さい頃から一族がそういった家系で云々」とか長くは生きてないですが、周りでそんなことを言う人がいます。

そのくせ僕がやると「ここはもう少しとか」「君がやるのは云々とか」アドバイスをくれる人もいます。

特に僕には言いやすいみたいです。(もちろん意見の分別は出来ています。僕は特に注意散漫人間なのでそういったのは意見に含みません。)

 

最近の世の中の傾向か分かりませんが、自己啓発系の動画コンテンツが溢れています。「そんな会社を辞めてフリーランスになろう」だったり、「社会の一部じゃなくて自分を見つけよう」だったり。

そして、それを僕にもそのまんま言ってくれる人もいます。

君は変わった方がいいとか、君の幸せが云々で言ってくれる友達もまたいますが、自己啓発というのはちゃんとしたプロだったり、尊敬する人間じゃないとただの迷惑だと僕個人は思います。

僕のことが好きだろうからそういう風に言ってくれるんだとは思いますが、そういうのばっかり見てるせいか自分を高めようなんて人に押し付ける人は僕は絶対に人として尊敬されないんじゃないかと思います。

すごい面倒くさいことがあってしまい話が脱線しました。

ちなみに僕はちゃんと会社で働く人は凄いなあと思います。

父親は毎朝早く起きてまだ働いてくれているし、僕の演奏会に来てくれた働いている友達だって夜中まで僕と遊んで、なんなら言い合いになった日だって次の日はちゃんと働いていたり、僕は本当にこんな演奏なんてやってていいのかと常に思います。

 

 

話が逸れたので引き戻すと、「わたしにはできないだったり」する人もいるけどなんにも出来ない僕よりはできるかなと思ってほしいし、まだショボい僕でも少しずつ成長したんだなと見てもらえるといいなと思っています。

 

しかし、現実はまだ僕はショボピーポーです。笑

僕はほとんどこのブログをしていることを伝えていないので、もしだれかが見たら…とも思います。笑

とにかくフライヤーだったり、今後の自分の成長を遠くから見て笑ってくれたり、元気になってくれたりする人がいてくれたら僕はいいなと思いました。笑

 

 

ちなみに僕は次も演奏会をしようと思いますが、もう少し進化したいなと思います。

イメージとしてはアイアンマンのパワードスーツみたいにバージョンなんとかみたいな感じで、フライヤーも演奏技術も、上がったらいいなと思いました。笑

 

 

買ってきた額縁は聞きにいけなかったおばあちゃんにあげたいなと思います。

f:id:mitsu326kun:20190609212451j:image

 

 

僕のおばあちゃんはどちらも元気で聞きにいけなかったおばあちゃんは94歳です。

いつ聞きに行けるか分からないから、もっと頑張るスピードは上げないと後悔したくないなあ〜と思います。(^O^)

 

ほんとはアイアンマンのくだりを沢山書くつもりだったけど、全然書けなかった、、、そして今日食べたラーメンは完全に思い出味だった。うまかった

 

中村充

演奏会で嬉しかったコト。

昨日自分自身で演奏会を開いたのが終わりました。おかげさまで無事に終わったことは今度書こうと思いますが、殴り書きで嬉しかったことを書きます。

 

お客さんからお金をいただく演奏会でしたが、そのお金の中に2000円札がありました。

もちろんいただくお金には特にどれがいいとかはありませんが、2000円札ってなかなかまた貴重なお札を僕の演奏会に使ってくれるのは嬉しかったことの一つです。

 

どなたからいただいたかは分からないですが、本当にありがとうございます。

記念に額縁に飾りました。

何度も言いますが、いただいたお金は全て感謝の気持ちでいっぱいですが、いつか落ち込んだ時はこの2000円札でも見て元気を出そうと思いました。

写真

 

f:id:mitsu326kun:20190609202223j:image

 

 

中村充

最近ブログが書けない。

題名の通り書けない!!!

底抜けて明るいヴィオラの友達について書こうとしたけど途中から話が真っ暗になったり、僕が勉強になったことを書こうとしたら、今日頭に鳩がうんこ吹っかけてきた話に変わったり途中でとにかく全部消し去ってしまう。

 

書けないものは書けない!!!

チェロの演奏会が近くなって楽しみだけど、不安で仕方ない!!!笑

現実逃避しても時計の針が止まってくれない!!!笑

 

色々忘れたいことばかりで困ったゼ〜。